読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a-style mission vol.5を終えて

f:id:masumisession:20161225161616j:imagef:id:masumisession:20161225160017j:image

2016.12.24のクリスマスイヴの夜に、H.A.P!の派生イベントでもあるa-style missionを開催。

 

このイベントはH.A.P!のようにアニソン原曲のみ流れるイベントとは違い、アニソンremixやそもそも原曲自体が4つ打ちなどのクラブミュージック風な楽曲を中心に流れるアニソンイベントである。その流れから普通の(普通のとは?)クラブミュージックも流れる、という具合。

 

お客さんは39名入りました。イベント会場にもなったキルヒヘアという箱はそこまで広くなく30名も人がいれば結構パンパンな感じです。が早めに帰宅した人や遅めに来場した人もいると考えると常に40人もの人がフロアに居た訳ではないので、

割と混んでて繁盛してる感じ。でもキツキツで居心地が悪いという感じでもなくちょうど良い具合だったと思います。今回はアニソン成分を多めに選曲していただけるよう全DJさんにお願いしました。来ていただけそうなお客さんがアニソン好きな方々だと思うので。

大変盛り上がったと思います。思ったよりも最後までたくさんのお客さんが残ってくれていて、でも途中で帰ってしまったお客さんも含めて本当にありがとうございました。

(私自身も割と途中で帰る機会が多いため途中で帰る方を責めてる訳ではありません)

f:id:masumisession:20161225160928j:imagef:id:masumisession:20161225161005j:imagef:id:masumisession:20161225174836j:image

クリスマスイヴだったのでクリスマスの衣装を着用しました。装飾もクリスマス仕様にして、クリスマスぽく?ピザやケーキも用意。クリスマスパーティさながらという雰囲気を作りだせるよう努めました。

f:id:masumisession:20161225161404j:imagef:id:masumisession:20161225161543j:imagef:id:masumisession:20161225161604j:image

 次回も是非早めに計画立てて開催したいところですね。

 

さて、私のDJは今回はtraktorにkontrol X1に、今回kontrol Z1は無しで、その分のインターフェースとミキサーの分を会場のミキサーDJM900nxsで操作しました。f:id:masumisession:20161225162010j:image

 

あっ!これだ!と思ったのですがこういう風に、PCDJでtraktorを使用し、再生などはkontrol X1、ミキサー箱のミキサーでミキシングする方法でやるのが1番自分にとってちょうど良いスタイルなのではないかと考えました。

 

前回のブログでは迷ってましたが、そこまで現場経験も無いのでなかなかDVSのスタイルだと自分の出番の前のDJさんから交代するタイミングでセッティングを速くこなさなければならず、慣れない作業をするのは大変なのではと感じました。今回はDJM900nxsという、インターフェース内蔵ミキサーで初めてDJをやりましたが一見簡単なセッティングにも関わらずPCのtraktorの設定やらなんやかんだで緊張しました。インターフェースはaudio2を購入しようかな。

2016年のDJ納め、自分のスタイルが見つかったので良かったです。

 

選曲に関しては23:45からの出番、序盤ということもあり穏やかなリキッドファンクを中心にリキッドファンクに合う穏やかなアニソンドラムンベースremixを織り交ぜながら出番の最後の方では少し激しめな曲で次のDJへとバトンタッチしました。

アニソン3割、ドラムンベース7割といったところでしょうか。中盤〜終盤のDJさんたちはアニソン(remix、原曲合わせて)が8割くらいでした。

イベント終了〜片付けをしていたら6:30

打ち上げ(普通にご飯)終了して帰宅したら8:00

ンモー疲れました。でも満足。

ありがとうございました。